名古屋市中区栄で営業しております。靴修理店のリッシュです。オールソール、カカト、中敷交換、、ヒールなどの修理をしています。靴のことなら何でもご相談下さい。

2011年09月23日

新入荷!Tricker's オリジナルインク

1829年創業以来、まるで時代が止まっているかのように個性的な風貌を貫き、


今では、ファッションアイテムとして人気の高い、唯一無二の存在「Tricker's」


今回は、そんなTricker'sのオリジナルのコバ仕上げ用インクを入荷しましたので、


ご紹介します。







色は、Black




Dark Brawn




Light Brawn




Neutral




計4色です。


リフレッシュしてみてはいかがでしょうか。秋ですから。。
(もちろんブーツ以外もお受けします)


Recolor(色のせ)   ¥1050(税込)

Refinishing(仕上げ直し)    ¥1575~(税込)





  


Posted by Resh 名古屋店 靴修理 at 10:05Comments(0)お知らせ

2011年09月15日

名古屋栄三越イベントのお知らせ 

9月17・18日の二日間
<三越名古屋栄店>にて開催する靴修理受注会のお知らせです!

今回も、M.モゥブレイ、ウォーリーなどのケア用品でおなじみ!R&Dさんのプロの技も間近でご覧いただけるチャンス!

平素はお気遣いいただいてじっくりお話できないというお客様、傷んだ紳士靴、お手入れ方法のわからないブーツや履きにくいパンプスなどなど、どんなことでもお答えいたします。ぜひお持ちください。


当日は「シューリペア・アドバイザー」が三越紳士靴売り場にて待ちにしております!

*名古屋店・店長 加藤はRESH名古屋店におります。




【お手入れ・シューケア】

全国各地、百貨店などでイベントを手がけるシューケアマイスターが来店し、
シューケア方法など その場で無料にて ご紹介!
シューケア用品も多数取り揃えております。 


【靴修理・シューリペア】

世界中から選りすぐった材料をご用意!
お客様のご要望に応じた 「カスタマイズ」 にも対応致します。

今回は名古屋栄三越イベント限定価格にて

「ダイナイト レッドソール」・「リッジウェイ レッドソール」を  


通常店頭価格14,700円 のところ20%off の  

11,760円(税込み)で提供させて頂きます。



ぜひこの機会に皆様のお越しをお待ちしております。



※納期は約2週間
※オールソールは製法により一部お受けできない特殊なものもございます。
 詳細はお問合せ下さい。
  


Posted by Resh 名古屋店 靴修理 at 21:58Comments(0)お知らせ

2011年09月12日

Vibram#700 オールソール

今日は「red wing・エンジニアブーツ」をvibram#700でオールソールしました。








今までなかった「アンバー」も入荷しています!!

ぜひこの機会にどうでしょうか?


  


Posted by Resh 名古屋店 靴修理 at 22:43Comments(0)メンズ靴修理

2011年09月05日

クリスチャン・ルブタン ハーフラバーソール

今日は「クリスチャン・ルブタン」のオープントゥ・パンプスです。


ちょっと変わっていると思いませんか?

なんとレザーのパンプスをデコレーションしてあるそうなんです!

正規品にもスワロフスキーでデコレーションしているものはありますが、かなりの高額・・・

ということでデコレーションされたそうです。







  


Posted by Resh 名古屋店 靴修理 at 11:10Comments(0)メンズ靴修理

2011年09月04日

シュナイダーブーツ トライアンフ

今日は「シュナイダーブーツ」のジョッパーブーツです。

つま先にトライアンフ・ゴールドを付けました。





  


Posted by Resh 名古屋店 靴修理 at 19:24Comments(0)メンズ靴修理

2011年09月02日

サント―二 レザーオールソール

今日はサント―二のモカシンをオールソールしました。









RESH.オリジナル・ゴールドトゥ
brass
ブラス



お試し価格 2835円税込 平成23年8月31日まで
平成23年9月1日より 3150円での販売となります。

※今回はヴィンテージスチールで頻度の多い2サイズのみの展開になります。
つま先の大きさや形により取り付けできない靴もございます。
ご了承くださいませ。
今後のサイの展開も検討中です。

特徴
素材が真鍮のため、ザビにくく削れてもゴールドのを維持できます。
(今回はビスも真鍮をご用意しております)
但し、鉄より硬度が劣るために通常の鉄でできた
ヴィンテージスチールよりも軟らかい。

つま先補強の強度順
 強い                    弱い
スチール ⇒ brass ⇒ ラバー ⇒ レザー
  


Posted by Resh 名古屋店 靴修理 at 23:31Comments(0)メンズ靴修理